海外営業統括本部現地法人部 Y.H

Y.H(海外営業統括本部現地法人部/本社)商学部卒 2015年入社 海外営業職 池上通信機はチャレンジするDNAがある会社

大学時代に学んだ内容

出身は中国の四川省で、小学校3年生の時に家族と共に日本にやってきました。その後、日本の大学で経営学を専攻し、金融のゼミで経済の知識を広げました。当時は、将来証券マンになろうと思い、証券会社にインターンにいったこともありました。大学3年の時に1年間アメリカに留学したことにより、進路についての考えが変わり、メーカーで働きたいと思うようになりました。

Y.H

池上通信機を選んだ理由と入社の「決め手」

就職活動は、自社で確かな技術を持っているメーカーを中心に留学経験や語学を活かせる会社を探しました。その中で数社に絞り込み、残ったのが池上通信機でした。また池上通信機はかつて、苦しい時代も乗り越えた屈強な体質の会社という点も私には重要なポイントでした。海外にも事業展開しており、世界で活躍できるチャンスがあると思いました。

現在取り組んでいる仕事とやりがい

アメリカのニュージャージーに現地法人があり、そのサポートをしています。
主にメディカルとセキュリティ分野で、生産計画や販売計画、製品企画を担当しています。
特にメディカルは非常に市場性のある分野ですので、現地法人と協力して北南米市場において、シェアの拡大を目指しています。担当している製品が実際に海外の医療手術などで使用され、達成感を感じました。

仕事のつらさ、困難、それをどのように乗り越えたか

まだ社歴が浅いのでわからないことも多いのですが、新人の新しい発想でもどんどん受け入れてくれる会社です。今は自分の役割を認識して、自分しか出来ないことをやるのが第一だと思っています。現地法人と工場、それぞれの要望の間に立ち、まとめるのが非常に難しいのですが、日常業務中や定例の部門会等で上司、先輩に相談できる機会があり助かっています。

Y.H

将来の目標や夢

海外営業部なので、ゆくゆくは海外に駐在してみたいと思っています。今は現地法人の営業サポートなので、実際に自分で営業もやってみたいと思っています。池上通信機は、放送カメラだけでなく、医療やセキュリティ、錠剤検査、産業用カメラなど、様々な分野にチャレンジするDNAを持った会社です。私もどんどんチャレンジしていきたいと思っています。

学生へのメッセージ

私の場合、留学もしていたので、就職活動するのが遅かったのですが、技術力があり、海外展開している会社に絞ってエントリーしていました。外国人の場合、採用している会社は限られているので効率よく情報を集める必要があります。向上心がある人と仕事がしたいですし、会社の問題点を見つけたら、自分で改善策を提案できるような人に来て欲しいと思っています。

オフ

趣味は旅行で、いろいろな場所に行っています。先日は長崎の軍艦島へ一人旅に行き、ものすごいスケールで圧倒されました。自分の仕事のスケジュールを調整することで(勿論、期限は厳守ですが、、、)、有給の取得もしやすいので、金曜日の夜に出発して、月曜日まで旅を続けることもできました。

コーポレートサイト

新卒採用

キャリア採用

mynavi

Facebook